文字サイズ
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館内

排出事業者になる方は①SBRAのホームページから排出事業者仮登録をしてください。②承諾書をSBRAのホームページからダウンロードし、排出場所の管理責任者が確認・必要事項を記入・記名・押印の後、SBRAにFAXして下さい。③SBRAで内容を確認し、本登録の手続きが完了し次第、ID、パスワード等を連絡します。ログインID・パスワードは、セキュリティ上変更の後回収依頼を開始して下さい。
SBRA自主取組みは無償引取りです。
回収対象はエンジン始動用の自動車用鉛蓄電池及び二輪車用鉛蓄電池です。自動車用・二輪車用以外の小形密閉鉛蓄電池や産業用鉛蓄電池は対象外です。また鉛蓄電池以外のニッケル水素電池やリチウムイオン電池等も対象外です。

回収依頼の時の個数は自動車用で25個以上、又は二輪車用で50個以上のいずれかがまとまっていれば回収依頼できます。
SBRA自主取組みは、原則ウェブを使用しています。
ウェブ環境の無い事業者に限り、FAXでも回収依頼は受付いたします。しかし回収依頼をした使用済みバッテリーの処理状況はウェブ上でなければ確認できませんので、極力ウェブ環境を整えて頂きますようお願い致します。
離島については、現在条件整備(定期回収等)を進めているところです。登録前に事前にSBRAへ一報頂きますようお願い致します。
法的枠組みでは、SBRAの会員企業の製品(使用済みバッテリー)を回収することとなっております。やむを得ず混入してしまったものに限り、会員外の輸入電池は分別せず回収致します。
回収した当日に積替え保管事業者、二次輸送事業者又は解体事業者に持ち込んだ場合の持込先事業者控として使用します。